« 多様な学びの場を考える会 | トップページ | 産休のお知らせ »

アミのメッセージ

余談ながら・・・

『アミ 小さな宇宙人』(エンリケ・バリオス著、徳間書店)という本に出あいました。主人公の少年が、宇宙人アミを通じて愛や宇宙の真実を知るという物語です。

3部作を夫が購入し、さくらももこさんの絵に惹かれてか、何かを感じたのか、5歳の息子も興味を持って、毎晩の読み聞かせ本になっています。

フィクション仕立てではあるものの、その内容はこの1年ほどの間に私(たち)が出あったり体験したことと、全てつながっていて、とても興味深いです。アミのメッセージは「愛がすべて」ということに尽きるのですが、それが音(夫の読む声)として部屋の中に心地よく響くのを感じています。

以前に、「デモクラティック・スクール=愛を分け合う学校」という表現を紹介しました。分かりやすく、また特定の宗教との混同や、誤解を避けるために、普段は「オルタナティブ(もう一つの)教育」や「フリースクール」と説明することが多いのですが、私の中では、未来を創造するという意味で、「愛」をベースにした学びの場・コミュニティ、という方がピッタリきます。

「愛」とは何か。

学びつづけ、行動(実践)しつづけたいと思います。

« 多様な学びの場を考える会 | トップページ | 産休のお知らせ »

よりみち」カテゴリの記事